国際ソロプチミスト大分
国際ソロプチミスト大分
国際ソロプチミスト大分事務局へのお電話でのお問い合わせは097-536-6830まで
国際ソロプチミスト大分
国際ソロプチミスト大分

8月1日チャーター会員鶴田衣代会員のお別れ会

7月4日満83歳にて、チャーター会員であり、クラブ会長、南リジョンガバナー、日本財団理事、アメリカ連盟理事、を歴任、ユネスコ大分の副会長として活躍、貢献されました。松平親義(大分の杵築藩第12代の藩主貴族議員)と輝子(伊予松山藩久松家嫁す)の2男2女の長女で世が世ならお姫様として東京中野で誕生。女子学習院在学中、大分県国東に疎開。国東、大分にて教員。19才で鶴田家に嫁し1女2男を授かる。以来別府市の鶴田旅館を現在のニューツルタまで家業を守り抜きました。2011年4月15、16日に大分クラブがサポーティングクラブとなる、南リジョン大会をパストガバナーとして参加され、大会の成功を喜ばれておりました。がその後健康を害されて、入院、お元気になられるのを会員一同願っておりました。が残念ながらご逝去されました。常に気品を保ち、ソロプチミストのあるべき道を会員に優しく指導されました。正に昔の日本女性の鏡の様な美しい方ででした。009(注・鶴田真由さんは姪)


2011年8月4日 | Filed under: 新着情報
このページの最上部へ戻る
  • 2019年7月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031